筋肉が増えるけどハゲる!?トンカットアリの効果効能・副作用まとめ

精力剤やHMBサプリに配合されていることが多いトンカットアリ。どのような効果・効能があるのか詳しく調べてみました。【マレーシアのバイアグラ】とも呼ばれるトンカットアリについて、その働きや副作用について徹底的に解説します。

 

トンカットアリについて【目次】

 

トンカットアリとはそもそも何?


マレーシアやインドシナ半島、スマトラ島やボルネオ島などの東南アジアの熱帯雨林で育つトンカットアリ。ジャングルの奥深くに自生しており、栽培することが難しい貴重な成分です。

 

ハーブとして収穫するまで約10年もの時間がかかることもあり、トンカットアリが配合されたサプリは価格が高くなりやすいです。マレー半島では解熱剤あ抗炎症剤として古くから使われていましたが、世界で最も苦い植物の一つとも言われており、日本ではサプリで飲むのが一般的でしょう。

 

トンカットアリの効果効能を全部紹介

  • グリコサポニン
  • ユリペプチド
  • ポリサッカライド
  • アルギニン
  • ビタミンB6
  • 亜鉛
  • アルカロイド
  • カッシノイド
  • ステロール
  • テルペノイド

 

以上のような成分が含まれているトンカットアリ。特に上位3つの成分の配合比率が高いです。古くから使われているだけあって様々な効果がありますので、それぞれを詳しく解説していきます。

 

テストステロンの分泌を活性化!男性ホルモンの調整効果

トンカットアリには男性ホルモンの調整作用があります。男性ホルモンの一種であるテストステロンの分泌を促進するので、精力アップに効果が期待できるでしょう。トンカットアリが精力剤に使われている理由はまさにここにありますが、テストステロンの増大は筋肉の発達を促すことにも繋がります。

 

なお、テストステロンの分泌が増えると、ハゲ・薄毛になりやすいとも言われていますが、はっきりした研究データがあるわけではありません。トンカットアリには亜鉛などの育毛効果のある成分も含まれており、髪の毛への悪影響はあまり考えなくても良いのでは無いかと思います。

 

トンカットアリの女性への効果

精力剤や男性向けの筋肉サプリに配合されていることが多いからか、トンカットアリを飲むことに懸念を抱いている女性も少なくないでしょう。結論から言いますと、トンカットアリは女性が飲んでも大丈夫です。

 

ホルモンバランスを整える効果があるというのがトンカットアリの効能なので、女性が飲めば女性ホルモンの分泌が促進されます。生理不順の改善や生理痛の緩和にも効果があるでしょうし、代謝を活性化するグリコサポニンやユリペプチドの効果で肌が綺麗になるというメリットもあります。

 

男性が飲んだ場合のように性欲が強くなることは無いようですが、女性にも非常にメリットが大きいトンカットアリ。積極的に摂取してみましょう。

 

血流の改善効果

サポニンやアルカロイドなどの成分が血流を促進するので、トンカットアリを摂取すれば血行が良くなるでしょう。栄養素の巡りもよくなって筋肉にも良い影響が期待できますし、精力の向上や冷え性の改善にも効果的。

 

代謝のアップや免疫機能の向上も期待できるので、健康に毎日を過ごしたい方にもトンカットアリはピッタリです。

 

ストレスを軽減する効果

トンカットアリに含まれているアルカロイドにはストレスを軽減する効果があると言われています。ストレスだらけの現代社会にピッタリの効果だと言えますし、筋トレをすることもある意味ストレスなので、筋肉サプリにトンカットアリが入っていることが多いのはこの効果を期待しての意味もあるのかも知れませんね。

 

デトックス効果

トンカットアリには体内の毒素を排出する効果があると言われています。体内に溜まってしまった有害重金属や有害ミネラルは身体の不調を引き起こします。トンカットアリを摂取して、これらの有害物質を尿と一緒に排出しましょう。

 

生活習慣病を予防・改善する効果

トンカットアリに含まれているサポニンには、高い抗酸化力と血糖値を正常に保つ効果があります。血流の改善やデトックス効果も手伝い、糖尿病や動脈硬化などの生活習慣病を予防・改善する効果が期待できるでしょう。

 

ガンや腫瘍の抑制効果

まだ研究段階ではありますが、トンカットアリにはガンや腫瘍の発生を抑制する効果があると言われています。今後の研究で注目が集まる効果だと言えるでしょう。

 

トンカットアリには副作用がある?


古くから使われているトンカットアリ。安全性が高く、副作用の危険度は低いと言えるでしょう。人工栽培が難しくジャングルの奥深くに生息しているため、農薬などの心配もありません。

 

ただし過剰摂取を行った場合は肝機能に障害が出る恐れがあります。またアレルギーをお持ちの方はトンカットアリの摂取を控えたほうが良いでしょう。

 

トンカットアリの摂取方法と摂取量について


非常に貴重なだけでなく、苦くて飲みにくいというトンカットアリ。エキスを手に入れるのも困難ですし、サプリでの摂取が一般的でしょう。トンカットアリの推奨摂取量は1日80mg程度なので、過剰摂取に気をつけながらトンカットアリを摂取して下さい。

 

HMBサプリに含まれているトンカットアリの量であれば、メーカーの推奨摂取量を守っている限り過剰摂取の心配は無いでしょう。HMBサプリと精力剤を併用するなどの場合は注意が必要なので、それぞれのトンカットアリ含有量をしっかり確認しておきましょう。

 

dhcからもサプリは発売されていますし、どのような効果があるのか試してみても良いと思いますよ。

 

トンカットアリについてまとめ


男性にも女性にも様々な効果があるトンカットアリ。筋肉への効果も期待できますし、積極的に摂取したい成分です。当サイトで紹介しているHMBサプリにはトンカットアリが配合されているものも多いので、ランキングからおすすめの商品をご確認下さい。

 

>>おすすめのHMBサプリ比較ランキング

関連ページ

クレアチンの効果や副作用について
クレアチンの効果や副作用、専門家の口コミを紹介します。筋肉強化サプリに含まれているこの成分を正しく理解して、細マッチョを目指しましょう。
BCAAの効果や副作用について
BCAAの効果や副作用、専門家の口コミを紹介します。筋肉強化サプリに含まれているこの成分を正しく理解して、細マッチョを目指しましょう。
グルタミンの効果や副作用について
グルタミンの効果や副作用、専門家の口コミを紹介します。筋肉強化サプリに含まれているこの成分を正しく理解して、細マッチョを目指しましょう。
クエン酸の効果や副作用
筋トレにも有効なクエン酸。その効果や副作用、摂取タイミングについて解説します。
αリポ酸の効果
筋トレやダイエットに効果的なαリポ酸。その効果や摂取量、飲むタイミングについて解説します。
コエンザイムQ10の効果
コエンザイムQ10(COQ10)の効果効能と副作用をまとめて紹介します。効果なしという評判は本当なのでしょうか?
バイオペリンの効果
HMBサプリに含まれていることが多いバイオペリン。その効果や副作用、摂取量についてまとめました。筋トレやダイエットにも有効なのでしょうか?
フェヌグリークの効果
カレーのスパイスとしても使われるフェヌグリーク。ダイエットや滋養強壮に効果があると言われているこの成分の、効能や副作用を解説します。
アルギニンの効果や副作用
筋トレにも有効なアルギニン。その効果や副作用、摂取タイミングについて解説します。
シトルリンの効果や副作用
筋トレにも有効なシトルリン。その効果や副作用、摂取タイミングについて解説します。
カルニチンの効果や副作用
筋トレにも有効なカルニチン。その効果や副作用、摂取タイミングについて解説します。
オルニチンの効果や副作用について
肝臓の機能を高める効果があるオルニチン。その効能や副作用について解説します。
クレアルカリンについて
クレアチンの進化型のサプリであるクレアルカリン。その効果と飲み方について徹底的に解説します。
タウリンの効果や副作用
筋トレにも有効なタウリン。その効果・効能や副作用、摂取タイミングについて解説します。タウリンを摂取して効率的に筋肉を鍛えましょう。
ナイアシンの効果や副作用
ダイエットに有効なナイアシン。その効果や副作用、摂取タイミングについて解説します。
デキストリンの飲み方や危険性
ダイエットに効果的なデキストリン。その飲み方や危険性について解説します。
コレウスフォルスコリの効果や副作用
ダイエットに有効なコレウスフォルスコリ。その効果や副作用、摂取タイミングについて解説します。
トリプトファンの効果や副作用
ダイエットに有効なトリプトファン。その効果や副作用、摂取タイミングについて解説します。