ダイエットに効果的なデキストリンの飲み方や危険性について

ダイエットに有効なデキストリン。体つくりに励んでいる人の中には摂取している人も少なくありません。どのような効果があるのか、副作用の危険性はあるのか。デキストリンについて詳しく解説していきます。

 

デキストリンについて【目次】

 

ダイエットに有効なデキストリンの効果とは?


デキストリンは難消化性の作用があり、肥満の原因になる糖質や脂質の消化吸収を阻害することによって、ダイエット効果が期待できます。簡潔に言うと、太る原因になる糖分や脂肪を体内で吸収しにくくなるため、ダイエットに成功する可能性が高まります。

 

難消化性デキストリンはトクホと呼ばれる特定保健用食品に配合されるケースが多く、脂肪の吸収を抑えることで血糖値の上昇を抑えます。また、便を柔らかくする働きもあり、軟便になることでお通じが良くなり、便秘の改善効果も期待できます。

 

便秘は肥満の原因になるため、便秘が改善されると太りにくい体質になります。便秘が改善して体内の老廃物が排出されると体の中が綺麗になり、肌が美しくなります。

 

デキストリンとは?難消化性デキストリンとの違い


デキストリンと難消化性デキストリンは、どちらもとうもろこしから抽出されたデンプンから作られている点では共通しています。両者の違いは含有されている栄養成分であり、前者は糖質と食物繊維を栄養素として配合しているのに対し、後者は水溶性食物繊維を栄養素として配合しています。

 

水溶性食物繊維は腸内環境を整える働きがあり、糖の吸収を穏やかにします。また、脂肪の吸収速度を遅らせる働きがあるため、脂肪が吸収されにくくなります。

 

下痢になる?デキストリンの副作用と危険性について


デキストリンは糖質や脂質の消化吸収を抑制するため、糖分や脂肪がそのまま排出されやすくなります。そのため、副作用として下痢になる危険性がありますが、とうもろこしから抽出された食物繊維が原料ですので、特に心配することはありません。

 

ただし、過剰摂取は禁物で、過剰に摂取するとお腹の具合いが悪くなることがあります。健康を守るためにも過剰摂取は控え、定められた量を厳守して摂取することが大事です。過剰摂取をして腹下しになった場合には、しばらくの間は摂取を中止します。

 

デキストリンの適切な摂取タイミングと効果的な飲み方


デキストリンの適切な摂取タイミングは、食事中や食事が終わった直後に摂取するのが効果的です。外食をする機会が多い方は持ち運んでおくと、外食をした時でも摂取することが可能です。摂取を欠かさず継続することで、ダイエットしやすくなります。

 

効果的な飲み方は、1日あたり5gから10gの粉末を水に溶かして飲むようにします。コーヒーやスープに入れて摂取することも可能で、とても簡単に摂取することができます。計量スプーンがあると、適切な摂取量を守ることに役立ちます。

 

食品添加物などのデキストリンが含まれる食べ物について


食品添加物などのデキストリンが含まれる食べ物には、米やパン、バナナや豆類などがあり、普段の食事で摂取することができます。片栗粉には大量に含まれており、片栗粉を使った料理にも含有されています。

 

特定保健用食品に配合されている場合は片栗粉よりも含有量が多く、期待できるダイエット効果が高まります。脂肪の吸収を抑える特定保健用食品や、血糖値の上昇を抑制する特定保健用食品には、豊富に配合されており、生活習慣病の予防やダイエットに役立ちます。

 

>>おすすめのHMBサプリ比較ランキング

関連ページ

クレアチンの効果や副作用について
クレアチンの効果や副作用、専門家の口コミを紹介します。筋肉強化サプリに含まれているこの成分を正しく理解して、細マッチョを目指しましょう。
BCAAの効果や副作用について
BCAAの効果や副作用、専門家の口コミを紹介します。筋肉強化サプリに含まれているこの成分を正しく理解して、細マッチョを目指しましょう。
グルタミンの効果や副作用について
グルタミンの効果や副作用、専門家の口コミを紹介します。筋肉強化サプリに含まれているこの成分を正しく理解して、細マッチョを目指しましょう。
クエン酸の効果や副作用
筋トレにも有効なクエン酸。その効果や副作用、摂取タイミングについて解説します。
αリポ酸の効果
筋トレやダイエットに効果的なαリポ酸。その効果や摂取量、飲むタイミングについて解説します。
コエンザイムQ10の効果
コエンザイムQ10(COQ10)の効果効能と副作用をまとめて紹介します。効果なしという評判は本当なのでしょうか?
バイオペリンの効果
HMBサプリに含まれていることが多いバイオペリン。その効果や副作用、摂取量についてまとめました。筋トレやダイエットにも有効なのでしょうか?
トンカットアリの効果
トンカットアリの効果効能や副作用について解説します。筋肉は増えるけどハゲるような諸刃の剣なのでしょうか??
フェヌグリークの効果
カレーのスパイスとしても使われるフェヌグリーク。ダイエットや滋養強壮に効果があると言われているこの成分の、効能や副作用を解説します。
アルギニンの効果や副作用
筋トレにも有効なアルギニン。その効果や副作用、摂取タイミングについて解説します。
シトルリンの効果や副作用
筋トレにも有効なシトルリン。その効果や副作用、摂取タイミングについて解説します。
カルニチンの効果や副作用
筋トレにも有効なカルニチン。その効果や副作用、摂取タイミングについて解説します。
オルニチンの効果や副作用について
肝臓の機能を高める効果があるオルニチン。その効能や副作用について解説します。
クレアルカリンについて
クレアチンの進化型のサプリであるクレアルカリン。その効果と飲み方について徹底的に解説します。
タウリンの効果や副作用
筋トレにも有効なタウリン。その効果・効能や副作用、摂取タイミングについて解説します。タウリンを摂取して効率的に筋肉を鍛えましょう。
ナイアシンの効果や副作用
ダイエットに有効なナイアシン。その効果や副作用、摂取タイミングについて解説します。
コレウスフォルスコリの効果や副作用
ダイエットに有効なコレウスフォルスコリ。その効果や副作用、摂取タイミングについて解説します。
トリプトファンの効果や副作用
ダイエットに有効なトリプトファン。その効果や副作用、摂取タイミングについて解説します。